プラセンタの効果

こんにちは!!Beauty Salon Lino渋谷店です😀

本日は、プラセンタについてお話させて頂きます。

                    

                   

まずプラセンタとは胎盤のことです。

母親も胎内で胎児を繋ぎ、発育させるための器官であるため人間の健康に必要な数多くの栄養素が含まれます😌

私たち人間の健康に必要な栄養素がたくさん含まれている『プラセンタ』は

健やかな美肌づくりをサポートしてくれる美容成分としても、いま注目の的⭐

               

プラセンタには、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルなど

美肌の素となる5大栄養素が豊富に含まれているだけではなく、最近では皮膚科の領域でも

『エイジングケア』や『シミ対策』季節や体調により揺らぎやすい肌の肌質改善などにも有望とされ、

プラセンタが積極的に使われるようになりました☺

年齢を重ねても若々しく美しい肌を保ち続ける上で重要な要素が

『血行促進作用』 『抗酸化作用』 そして『線維芽細胞増殖作用』の3つです🔥

実は素晴らしいことにプラセンタはこの3つの要素を全て兼ね備えた、まさに美薬!!

                        

                      

➀肌に栄養を届け美肌の再生を助ける『血行促進作用』

肌の栄養は血液から送られてきます。

血行が悪くなると肌の細胞に栄養が届かず細胞が衰える原因となります💦

また、元気な細胞も作れなくなってしまいます…

プラセンタは血行を促進することで肌の細胞一つ一つにまで栄養を届け、

肌のターンオーバーを促し、美肌の再生を助けます😍

さらに肌の老廃物を押し流すのも重要な役目です。

血行が悪くなると肌に老廃物が溜まりやすくなり、シミやくすみ・クマなどの原因になります。

プラセンタは血行を促すことで、これらのトラブルを改善します!

                    

➁肌の弾力を保ちシミも防ぐ『抗酸化作用』

近年、美容や健康の話の中で老化因子としてよく耳にするようになってきた活性酸素。

紫外線など外的刺激にさらされることの多い顔周りの肌は、

身体の中でも特に活性酸素による老化ダメージを受けやすい部位です😥

肌への影響としては、シミの原因となったりハリ・弾力を支えるコラーゲンへダメージを与え

シワやたるみの原因になることが知られています。

プラセンタは抗酸化作用により、肌のハリ・弾力を支えるコラーゲンのダメージを抑制し

さらにシミの原因になるメラニンの発生を抑えることで、肌を老化ダメージから守ります✨

                 

➂内側から輝くような美肌の基礎を作る『線維芽細胞増殖作用』

線維芽細胞とは、美しい肌を手に入れる上で欠かせない細胞で、

この細胞が美肌の鍵を握っていると言っても過言ではありません。

線維芽細胞は肌の真皮層にあり、肌の弾力やハリを作り出すコラーゲンやエラスチン、

肌の水分を保ち潤いを作り出すヒアルロン酸などの美肌成分を産み出している、とても重要な細胞です🌞

しかしながら悲しいことに加齢や活性酸素の影響により、線維芽細胞の自己増殖能力は20歳後半から低下し始め

30代ではその低下に拍車がかかると言われています😱

まさに、年齢の下降曲線と同じです。

実は、肌の真皮層にある『コラーゲン・エエラスチン・ヒアルロン酸は、外から化粧品などで補うことができません。

真の美肌を手に入れる上で一番重要なことは、これらの美肌成分を自ら産み出す力を育むことです😉

つまり、元気な線維芽細胞を増やすことが美肌への早道となるのです🎵

関連記事

  1. 大人ニキビができやすい場所とその原因

  2. 飲む日焼け止めとは…⁉

  3. 茶クマについて

  4. クマやたるみなどの悩みをケア

  5. 高濃度炭酸パック

  6. エレクトロポレーション