エレクトロポレーションとイオン導入の違い

こんにちは!Beauty Salon Lino渋谷店です🙋🏼‍♀️

               

今回は、エレクトロポレーションとイオン導入の違いについて

お話させて頂きます!!

              

             

●エレクトロポレーション

特殊な微弱電流で目に見えない穴を一時的にあけ、

高分子の美容成分を小さくし皮下組織まで浸透できる機械です。

皮下組織まで美容成分を注入しようと思うと

注射でしか届ける事が出来ませんが、ポレーションの技術の発達により

お肌には一切傷を付けずにお手入れが可能となりました✨

皮下組織に紫外線や加齢で衰えたお肌に直接栄養を与える事が出来るため、

お手入れ直後からもっちり感を実感して頂けます😎

                

●イオン導入

イオン導入も電気を用いて導入しますがこちらの場合

一度イオン化させてから浸透させ、マイナス同士を発生させたときに

汚れを浮かせ、プラス同士を発生させた際に押し込むような形で導入します😉

イオン導入では、主にビタミンC誘導体やプラセンタなどの元から粒子が

小さい成分を入れることを得意とする機械なので

粒子の大きいコラーゲンなどの成分は、イオン導入できません。

               

                  

エレクトロポレーションとイオン導入の違いをお分かりいただけたでしょうか?

エレクトロポレーションの方が、

深くまで浸透力も良く・幅広い成分を届けることが可能な為、

効果がかなり高いです💕

当サロンでは、ポレーションは4種類の美容液からお選びいただけます!!

生プラセンタ・生コラーゲン・高濃度ビタミン・幹細胞

是非一度体験してみてください😊

関連記事

  1. 日焼けした肌に!

  2. クレイパックとは…

  3. ターンオーバー促進しやすくするコツ✨ PART2

  4. お酒の糖質について★

  5. ホームケアが大切!第2弾

  6. ターンオーバー促進しやすくするコツ✨ PART1