お肌の曲がり角はいつから??

こんにちは😃beauty salon Lino渋谷店です。

今日は、30代のお肌の曲がり角についてお話ししていきます。

30代後半でエイジングが出始める

仕事・家事・育児などで自分のことが後回しになりやすい

30代後半にお肌の曲がり角を迎えるのは、やはりターンオーバーによる影響が大きいです

40代になると、ターンオーバーの周期は約55日になるといわれています。

その分、お肌の状態も低下しやすくなります。

それから、この年代のお肌の変化は、ライフスタイルも大きく関係しているように感じます。

30代後半になると、仕事での責任が重くなってきたり、家事や育児に追われたりして、自分のことが後回しになりがちです。

そうして、普段のお手入れがおろそかになってしまうと、それがお肌にも表れてきます。

肌の曲がり角の原因

(30代後半)
ターンオーバーの低下
仕事・家事・育児などに追われて自分のことが後回しになりがち
など

シミやくすみが増えてたるみも出始める

30代後半になると、シミやくすみも増えてきますし、ほうれい線などのたるみの症状も表れ始めます

それに、生活習慣やホルモンバランスの乱れから、大人ニキビの出る方もいらっしゃいます。

肌の曲がり角の症状

(30代後半)
シミやくすみが増える
ほうれい線などのたるみが表れる
大人ニキビが出る
など

基本のケアに加えて外側・内側の両方からの保湿を

30代後半は、忙しくて自分のことを後回しにしがちでも、ご自分のケアをおろそかにしないようにしていただきたいです。

「紫外線対策」・「スキンケアでの保湿」・「生活習慣の改善」が大切なのは、それまでと変わりません。

特に、保湿をとにかく意識したいです

それには、スキンケアで外からうるおいを与えてあげるだけではなく、水分をしっかりと摂って身体の中からも保湿してあげるようにしましょう

ちなみに、お茶類などはノンカフェインのものでも、嗜好品として考えられるので、お水を飲むことがおすすめです。

それから、代謝を上げることも大切です

それには、バランスのいい食事の上で、ビタミンBやビタミンEを摂っていただきたいです。

また、生野菜などから食物酵素を補って、消化に使う体内酵素を節約して、その分を代謝のほうに回せるようにするのもおすすめです。

後は、年齢を重ねるほど、血行を良くすることも心がけていきたいです。

血流が良くなれば、お肌のくすみの改善にもなりしますし、老廃物の回収もスムーズになります。

それには、やはり運動がいちばんで、身体全体の血流が良くなることで、お肌にも影響があります。

それに、お顔の血行を良くするには、フェイスマッサージなどもいいですよ。

肌の曲がり角の対策

(30代後半)
紫外線対策・スキンケアでの保湿・生活習慣の改善をきちんと行う
特に保湿への意識を高める(スキンケアでの保湿はもちろん、水分を摂って身体の中からも保湿する)
代謝を上げる(バランスの良い食事の上でビタミンBやビタミンEを摂る、など
血行を良くする(運動、フェイスマッサージ、など)
など

次回は50代のお肌の曲がり角についてご紹介いたします。

関連記事

  1. 潤う日焼け止めクリーム

  2. ★ヒト幹細胞培養液★

  3. 透明感のあるお肌へ✨

  4. 高濃度プラセンタシリーズ

  5. 新型コロナウイルス対策感染予防に対する取り組みについて

  6. 高濃度プラセンタシリーズ