肌は目から日焼けする?

こんにちは¨̮ )/beautysalonLino渋谷店です。

目の日焼けが肌の日焼けにつながることも!あるということについてお話していきます。

どれだけ顔や身体の日焼け対策を行っていても、紫外線を浴びた目が、顔や身体など肌の日焼けにつながることがあります。マウスを用いて行われた実験によると、目から紫外線が入った場合、脳が紫外線のダメージを受けたことを察知して、体内にメラニン色素を発生させることが明らかになっています。この結果を受けて、人間も目から紫外線を浴びると、肌が日焼けする可能性があることが証明されたのです。
シミやソバカスの原因になるメラニン色素は、通常肌が生まれ変わるターンオーバーによって皮膚が剥がれ落ちて体外へ排出されます。しかし、長時間紫外線を浴びると過剰にメラニン色素が分泌されるため、ターンオーバーでは全部を排出することは難しく、排出し切れなかったメラニン色素が体内に残ってしまいます。それが、シミやソバカスとなって顔や身体の皮膚にあらわれるのです。目のケアをおろそかにしていると、メラニン色素が過剰に生成され、日々行ってきた日焼け対策が台無しになる可能性があります。顔や身体と同じように目のケアを徹底すれば、シミやソバカスなど肌トラブルに悩まされることは少なくなるでしょう。

次回は目の紫外線ケアのアドバイスをご紹介致します!

関連記事

  1. 目のクマ改善方法☆

  2. 美白・紫外線対策・ニキビに…

  3. 奇跡のクリーム!!

  4. ラジオ派フェイシャル

  5. 目元、口元の年齢サインに

  6. 乾燥肌について