頬の毛穴たるみ改善

こんにちは😃beauty salon Lino渋谷店です。今日は毛穴対策のお話の続きです!

頬の「毛穴の開き」とたるみを改善するには、効果が期待できるスキンケアの方法やスキンケアイテムについて知ることが大切です。またスキンケアだけでなく、生活習慣の見直しにも目を向ける必要があります。ここでは、頬の「毛穴の開き」と「たるみ」を改善する方法について解説していきます。 

クレンジングと洗顔でしっかり汚れを落とす

メイクをしていなくても、「皮脂」の分泌は毎日起こっています。「皮脂」は、紫外線などの外的刺激から肌を守る「バリア機能」の役目を果たす必要不可欠な存在です。しかし、過剰な皮脂は肌に負担となってしまうため、日々のクレンジングでしっかりと洗い落としましょう。 
「スキンケア」では、「クレンジング」で皮脂汚れやメイク、毛穴の汚れを落とし、「洗顔」で古い角層や余分な皮脂を落とすという2つの工程が重要です。時短でケアしたい場合には、W洗顔不要のものであればどちらの役割もするのでとても便利。ただしクレンジングや洗顔の中には、洗浄力が強すぎて肌に悪影響を与えるものがあります。「クレンジング・洗顔」は、適度な洗浄力のできるだけ肌に優しいものを選ぶようにしましょう。 

洗顔後は化粧水や乳液で保湿ケア

洗顔した後の肌は、水分量が不足している状態です。そのため洗顔後は化粧水や乳液、クリームで保湿ケアを十分行いましょう。クレンジングや洗顔をしっかり行っていても、化粧水や乳液による保湿ケアを怠っていては、「毛穴開き」や「たるみ毛穴」がよくならないことが・・。 
「化粧水」には肌に水分を与える役割があり、「乳液」には与えた水分を逃さないようフタをする役割があります。効果を最大限に引き出すために、化粧水と乳液はセットで使いましょう。洗顔・保湿をしっかり行うことで、毛穴が閉まり、ハリやたるみの改善にもつながります。

規則正しい生活を送る

スキンケアだけではなく、生活習慣も肌に大きな影響を与えます。脂っこい食事や甘いものばかり食べるといった食生活の偏りや睡眠不足は、肌トラブルを引き起こすリスク因子です。 
栄養バランスの取れた食事、質のよい睡眠は肌のターンオーバー機能を正常化してくれます。またストレスも肌にダメージを与える要因のひとつです。規則正しい生活を送りつつ、自分に合った発散方法でストレスをためないよう心がけましょう。

次回はスキンケアのポイントをご紹介いたします。

関連記事

  1. 開いてしまった毛穴にお悩みの方へ

  2. 絶対にやめて!ニキビが増える5つの行動

  3. 「ビタミンC」飲むvs塗る どちらが効果的??

  4. ニキビを治すコンビニ食

  5. 目のクマの種類について

  6. マイナス4℃に冷却しながらトリートメント