クマの種類の見分け方

「今日、なんか疲れてる?」――挨拶代わりにそんなことを言われた経験、ありませんか? 自分では「いや、特に……」と思っていても、目の下にはくっきりとクマが! なんてことでは否定もしにくいですよね。

実はこのクマ、疲労だけで起こるものではないんです。どうせ十中八九寝不足だろう、と思っていませんか?

また、一口に「クマ」と言っても様々です。主に3種類に分類されることが多いので、ここで説明致しましょう。

茶クマ……目の下が茶色くくすんで見えるクマ。主にメラニンが原因。

青クマ……目の下が青黒く見えるクマ。青く見えるのは血管が透けているため。

黒クマ……目の下にくぼみが出来、その影がクマのように見えている。皮膚のたるみが主な原因。

クマができやすいという人は、自分がどのタイプなのか見極めてください。3種類のクマにはそれぞれ適した対策があります。間違った対策の仕方で進めてしまうと悪化しかねないので、注意してケアすることが大切です!

クマの事なら、beauty salon Lino渋谷店にお任せください!!あなたにあったアプローチ方法でクマを改善をサポートしていきます!!

関連記事

  1. ニキビ肌のスキンケアのポイント

  2. 首や肩のコリ、頭痛に効くツボ

  3. 目のクマ改善方法★

  4. Tゾーンのテカリでメイクがグチャグチャになっていませんか?

  5. この時期プラセンタ注射を打ちにいけない方に

  6. 5分で目の疲れに効くツボ